キムラペットケアグループのリハビリテーション

埼玉県越谷市・川口市の動物病院「キムラペットケアグループ」は、「整形外科診療」や「がん・腫瘍診療」などの高度医療のほか、手術後のリハビリテーションにも力を入れています。

近年、椎間板ヘルニアをはじめとする脊椎神経疾患や各種整形外科疾患を患った動物に対し、手術後の積極的なリハビリテーションが、スムーズな回復や筋力の維持・増強に有効であることが実証されています。とはいえ、ここ日本において、専門のスタッフが在籍するリハビリテーション施設はまだまだ少ないのが現状です。キムラペットケアグループ(越谷動物医療センター・ペットメディカルケアセンター)では、リハビリテーションの専門スタッフがおりますので、効果的な病後回復を促すことができます。

リハビリテーションで期待できる効果

リハビリテーションの目的はペットの生活の質を最大限向上させることです。

手術後は主に以下を改善する事を目指します。

術後の疼痛および炎症の軽減

関節拘縮の予防

筋力の維持・増強

神経機能の回復

当院のリハビリテーション

当院では、下記事項を徹底して行い、病状の早期回復を目指します。

  • 病状の正確な把握
  • 適切な基礎治療(外科手術など)
  • 当該動物の状態に合わせたリハビリプログラムの作成
  • 医師と飼い主様との相互連携

ウォータートレッドミル(ハイドロセラピー)

ウォータートレッドミルは、小さなプール内の足元に回転するベルトコンベアが設置してあり、その上を歩いたり走ったりできるリハビリ施設です。水をたくさん入れ水かさを増すことで泳ぐことも可能です。

※水中トレッドミルは予約制です。当院にかかられているペットが対象となります。

水の特性
浮力 水または液体が物体を上に押し上げる力。重力の影響を和らげる。
抵抗力 液体の中で体を動かす時に生じる力。結果として水中での動きは空気より遅くなるため、動物が体を崩した時も体勢を直す時間が多くあることになる。
静水圧 水が静止状態にある時の、水自体や物体に及ぼす圧力のこと。
水中での犬の体にかかる圧力は空気中より増加し、あらゆる方向から等しく皮膚に圧力が加わるので、サポーターと同じような働きをして、浮腫を軽減する。
水温 体温より少し低めに設定する事で体は体温を保とうとし、エネルギーを消費、さらに体温調節機能があがる事で免疫力もあがります。

このような水の特性を利用することで、骨や関節への負担を少なくしながら筋力の維持または増強をはかります。また、陸上での運動が難しい場合でも、早期に始めることが可能なので速やかな運動機能の回復が望めます。

マッサージ

当院では、リハビリテーションの一環として、専門的技術を持つスタッフによるマッサージを行っています。血液・リンパなどの体内循環やホルモン分泌の促進、患部の機能回復、リラクゼーションなどの効果が望めます。

また当院では毎週金曜日に、アニマルケアの先進国・スウェーデンの最新メディカルケアを取り入れている「ドッグワン銀座」から、代表の安居院千尋(あぐいちひろ)先生にお越しいただき、マッサージ・リハビリテーションのサポートをしていただいています。

※マッサージは予約制です。当院にかかられているペットが対象となります。

  • ページの上部へ戻る

各種カードご利用可能

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS